【マイクラBE】「Super Duper Graphics Pack」が開発中止に・・・

「Super Duper Graphics Pack」の発表から2年、さらに2018年に延期されましたが発表されず。そして2019年8月12日、開発中止のお知らせが公式から正式にアナウンスされました。

藍月
藍月

以前から開発中止の噂はありましたが、本当に中止になってしまったみたいです。ちょっと残念・・・

そもそも「Super Duper Graphics Pack」って何?

Super Duper Graphics Packは2017年に米国で行われたE3で公式発表されたDLCパックです。

出典: Minecraft

このパックは4K HDRの対応やよりリアルな照明効果や影の追加、水面の反射や波など、マインクラフトの世界をよりリアルに表現することが可能でした。

開発中止の理由は「技術的な要求が多かった」

公式サイトの記事によると、開発中止の理由は技術的な要求が多かったから

また、「デバイス間のパックのパフォーマンスに満足できなかった」と記載されていたので、クロスプラットフォームのパフォーマンス問題の壁は高すぎたのかもしれません。

「Super Duper」は断念したけど、まだ諦めてはいない!

今回の発表で「Super Duper」パックは開発中止になってしまいましたが、「新しい外観でMinecraftを体験するためのその他の方法を検討」しているそう。

「各プラットフォームの技術的なアーキテクチャを最大現に活用しようと常に努力している」とのことで、これについては近日中に詳細が公開される予定です。

藍月
藍月

まだ希望は持てますね。とはいえJava版の影MODのような照明効果や影の追加はパフォーマンス問題で難しそうな気がします・・・

新ゲームエンジン「Render Dragon」が発表されました

2019年9月19日追記 マインクラフト公式サイトから、レイトレーシング対応の新ゲームエンジン「Render Dragon」が発表されました!

関連記事
【マイクラBE】マイクラにレイトレーシングが来る!新ゲームエンジン「Render Dragon」を発表

コメントを残す

  • コメントを投稿しても一覧に表示されない場合は、システムによって一時的に保留されている可能性があります。管理人が内容を確認したのち公開・反映されますが、不適切な内容が含まれている場合は公開せず削除することがあります。
  • コメントに関するポリシーや禁止事項についてはプライバシー・ポリシーをご確認ください。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.