【マイクラBE】マイクラにレイトレーシングが来る!新ゲームエンジン「Render Dragon」を発表

先週Super Duper Graphics Packの開発中止が発表されました。

関連記事
【マイクラBE】「Super Duper Graphics Pack」が開発中止に・・・

近日中に「新たな外観でMinecraftを体験するその他の方法」を公開するとのことでしたが、今回新ゲームエンジン「Render Dragon」が発表されました。

現在はBredrockエディションの一つであるWindows10版のみではありますが、マインクラフトでレイトレーシングに対応するそうです!

そして、新たなゲームエンジン「Render Dragon」も発表されました。

以下の動画では、マインクラフトでレイトレーシングを適用した映像を観ることができます。

レイトレーシングって何?

レイトレーシング(ray tracing)は、新しいコンピューターグラフィックのレンダリング技法の一つで、光線(ray)を追跡(tracing)することで光の反射や屈折などを計算し、よりリアルな反射を描画することが可能です。

2018年にnVidiaが発表した、レイトレーシングに特化したグラフィックスボードGeForce RTXが登場し、DirectXもレイトレーシングに対応(DXR)したりと、今まではCPUやGPUの性能的に厳しいとされていたことがだんだんできるようになってきました。

レイトレーシングはWindows10版のみ対応

このゲームエンジンでレイトレーシングを使用するにはDirectX Raytracing(DXR)に対応したWindows10レイトレーシングに対応したグラフィックスボードが必要になり、現在はGeForce RTXシリーズのみ使用できます

将来的にはDXRに対応したプラットフォームでレイトレーシングを使用することが可能になるそうです。

藍月
藍月

私のPCはGTX1070なのでまだレイトレーシング試せません。残念・・・対応を待つしかないですね

詳細ついては今年後半で発表予定、正式に機能追加は来年?

レイトレーシングについては今後リリースされるベータ版で試験的に使用可能になるそうです。

なお、「新しい年にその機能を期待することができます」とのことで、来年には正式に機能追加されるのではないかと思います。

以上、レイトレーシング追加とRender Dragonの情報でした。

コメントを残す

  • コメントを投稿しても一覧に表示されない場合は、システムによって一時的に保留されている可能性があります。管理人が内容を確認したのち公開・反映されますが、不適切な内容が含まれている場合は公開せず削除することがあります。
  • コメントに関するポリシーや禁止事項についてはプライバシー・ポリシーをご確認ください。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.